読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥とハーモニカ

はなぶさ堂の日々の事。

鳥と散歩道 / 埼玉と茨城と栃木の境目辺りへ

「栗橋」に住んでいる人が「鳥がいっぱい居る」と言ってたので、
思いつきで行って見ました。
f:id:hanabusa_do:20141020223224j:plain
午前中は好天だったのですが、空が鈍ってきたので合羽を着て雨の鳥散歩。
いいんです、雨は嫌いじゃないのです。

f:id:hanabusa_do:20141020223532j:plain
利根川沿いにホオジロ、なんだかセキレイみたいにピピッっと、
堤防にひるがえっていました。

f:id:hanabusa_do:20141020223743j:plain
その様子を見るハクセイキレイのお出迎え。

f:id:hanabusa_do:20141020224404j:plain
雨が少々強くなって、橋の下ではスズメ達も雨宿り。

f:id:hanabusa_do:20141020224449j:plain
ながーい橋を徒歩で渡る途中、何鳥でしょうか飛んできました?

f:id:hanabusa_do:20141020224755j:plain
水かきのついた足で上手に電灯に着地。

f:id:hanabusa_do:20141020224831j:plain
ああ、ウミネコだ。海のないこの場所まで飛んでくるんですね。

f:id:hanabusa_do:20141020224935j:plain
さて、橋を渡って最初に出会ったのは「モズ」

f:id:hanabusa_do:20141020225804j:plain
雨降りでも高い木の上に居ました。

f:id:hanabusa_do:20141020225941j:plain
高い木には他にも小鳥が居ました。

f:id:hanabusa_do:20141020230042j:plain
シジュウカラ

f:id:hanabusa_do:20141020230133j:plain
こっちにもシジュウカラ

f:id:hanabusa_do:20141020230154j:plain
尾羽に雨の水滴をつけて、元気に囀っていました。

f:id:hanabusa_do:20141020230233j:plain
う~ん。ちょっと顔が隠れちゃって残念…。

f:id:hanabusa_do:20141020230308j:plain
天候のせいか藪の中に鳥がどんどん飛び込んでいきます。
この子はホオジロに似ているけど「カシラダカ」かなぁ?

f:id:hanabusa_do:20141020230812j:plain
雨の空を見上げて、ウミネコかと思って撮ったのですが、
どうやら「ミサゴ」のようです。
同じ猛禽類のトンビの声も聞えていたのだけど、ミサゴにも会えてうれしかった。

f:id:hanabusa_do:20141020231256j:plain
さて、日も暮れて雨も結構降っている中、雨合羽ももう限界…。
橋を渡って駅に戻る途中、
一つ先の鉄橋では電車の明かりがほのかに綺麗でした。
あの電車に乗ってしまったら、また都市の混雑に巻き込まれるのだなぁ…。
そう思うと、いっそ逆方向の電車に乗ってしまいたい…。
そんな心持で帰路に着きました。