読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥とハーモニカ

はなぶさ堂の日々の事。

ブリーダーさんのお手伝い / はなぶさ堂の修行日記

以前にも少しお話した事があると思いますが、
昨年のまだ暖かい頃から、
某ブリーダーさんの元、週に数回お手伝いの仕事をさせて頂いております。
今回は許可を貰った上で写真も交えて少しお話をしようかと思います。

f:id:hanabusa_do:20160118142436j:plain
いつも掃除をしている鳥部屋。
大きくて珍しい鳥ばかりなのでたくさんあるケージも全てビックサイズです。
掃除は隅々までを短時間で毎回大掃除!
掃除をしても直ぐに水浴びをされたり、餌を散らかされたり、
写真では綺麗に見えますが結構な重労働です。

f:id:hanabusa_do:20160118142911j:plain
お隣の部屋はワンちゃんたちの飼育の場。
みんな人懐っこくて人が来ると尻尾を振って喜びます。
トイマンチェスターシュナウザー、スコッチ、等、
新しい飼い主さんのお迎えを待っている赤ちゃん犬が居たり。
鳥部屋掃除が終わった後にはこの子達にいつも癒されています。

 

f:id:hanabusa_do:20160118143655j:plain
さて、鳥部屋の住人達。
大きなコンゴウインコがたくさん居ます。
都内でこんなに一度にコンゴウインコに会えるところは、
ここしかないのではないでしょうか?
身体が大きい分クチバシも大きいので、掃除役とはいえ彼らの生活に介入している自分も、噛まれるのは流石に怖いです…。

f:id:hanabusa_do:20160118144315j:plain
その他にもたくさん外国産まれの鳥が居ます、
キビタイボウシインコ、オオハナインコ、ヨウムなど、
良く喋るし、良く慣れて居ます。
ここから、某お店の看板鳥として活躍している子も居れば、
優しい飼い主さんに買われていく子も居ます。

f:id:hanabusa_do:20160118144547j:plain
コバタンやヒメコンゴウインコも噛まれたら痛いけど、
手を差し伸べると指を掴んでくる所なんかは、やっぱりカワイイです。
人間の方がびくびくしているとだいたい噛まれます…。
私も既に何度も噛まれましたけど、
まぁ、鳥なのだから他に表現する方法がないですよね…。

f:id:hanabusa_do:20160118145006j:plain
この子は、オオハネナガインコの女の子。
いつもぴょんぴょん飛び跳ねて楽しそうにして、とってもカワイイです。
ケージの中から「いいこいいこして」という風に頭を押し付けて来るのです。

 

f:id:hanabusa_do:20160118145349j:plain
ズグロシロハラインコ、顎を掻いたりする姿がコミカルでカワイイです。


f:id:hanabusa_do:20160118145619j:plain

少し大きめのインコが目立ちますが、中型(小さめ?)のインコもたくさん居ます。
ウロコインコは色の種類も豊富でペアで何羽か巣作りをしてます。
コガネメキシコはペアで木製の巣箱をガジガジと破壊しています(笑)。
コミドリコンゴウやゴシキインコもいつも元気、
お掃除中も大きな声で「構っておくれ」と鳴いています。

 

f:id:hanabusa_do:20160118150455j:plain
そして、この子はさし餌の為に数日間だけはなぶさ堂で預かっている、
オキナインコのヒナです。
毎日たくさん食べて元気元気!
貴重な経験をさせて頂いて、ブリーダーさんに感謝です!

動物のお仕事は比較的楽しそうと思われがちだけど、
ブリーダーさんや鳥獣店さんのお手伝いを通して、
至るところにとても大変な苦労が見えます。
当たり前の事ですけど、命を扱うという事は簡単なことではないのです。


お世話になっているブリーダーさん「BIRDY BUNNY」さんには、
今回紹介した以上に多くの鳥が扱われております。
気になる子がいらっしゃいましたら、直接お問合せしてみてくださいね。

BIRDY BUNNY ↓↓↓↓↓

ホームページ http://www.birdybunny.com/index.html