読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥とハーモニカ

はなぶさ堂の日々の事。

鳥と散歩道 / 善福寺公園(東京都杉並区)

休日の午前、少し足を伸ばして善福寺公園へ。
夏が近くてとっても清清しいお天気。

カメも優雅に甲羅を干をして居いる?
と思ったらトンボ(左上)と睡蓮まで一緒にのんびりしていました。
f:id:hanabusa_do:20140615104029j:plain

この時間、丁度サッカーのワールドカップ日本代表戦がやっていたようで、

f:id:hanabusa_do:20140616100730j:plain
ムクドリもサッカー?手前の小石をボールに見立てて。

f:id:hanabusa_do:20140616100757j:plain
えいっ!シュート!

f:id:hanabusa_do:20140616100834j:plain
オナガガモは池のほとりで毛繕い。

f:id:hanabusa_do:20140616100914j:plain
ポカンとこちらを見るものだから、こちらもしばし目が離せず………。

f:id:hanabusa_do:20140616101016j:plain
こちらはカルガモ、ねむいねむい。

f:id:hanabusa_do:20140616101055j:plain
ねむいねむいねむい。

f:id:hanabusa_do:20140616101140j:plain
善福寺公園の池は「上池」「下池」に分かれていて、
上の池には「弁財天さん」池を守る水神様、手を合わせてご挨拶。
その裏手ではカワウが営巣しているようです。

f:id:hanabusa_do:20140616101417j:plain
巣材を運んでどこ行くの?

f:id:hanabusa_do:20140616101450j:plain
そのまま木の上に飛び乗りました。

f:id:hanabusa_do:20140616101526j:plain
ぐるっと池を回っている間にも、頭上では小鳥がさえずります。
シジュウカラコゲラがぴょんぴょんぴょんと枝枝を渡ります。

f:id:hanabusa_do:20140616101908j:plain
ひょっこり顔を出したコゲラ

f:id:hanabusa_do:20140616101949j:plain
太い木の幹をちょろちょろと歩き回っていました。

f:id:hanabusa_do:20140616102030j:plain
下の池には「ヨシ」や「マコモ」が群生していて高い葉っぱの隙間に、
大きなアオサギが飛んできた、と思ったら。あら、また飛んだっ!。

f:id:hanabusa_do:20140616102354j:plain

f:id:hanabusa_do:20140616102417j:plain
ピントが甘いですが、大きな藍色の羽が陽に当ってとても綺麗でした。

f:id:hanabusa_do:20140616102549j:plain
最後は下の池の端っこ、ここでも睡蓮の群生が綺麗でした。

f:id:hanabusa_do:20140616102711j:plain
石神井公園の睡蓮は「白色」でしたが、善福寺では「ピンク」が多いようです。
とても綺麗に咲いていました。

梅雨の合間の晴れた日は、人も動植物もとても元気なようです。

善福寺公園
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index010.html