読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥とハーモニカ

はなぶさ堂の日々の事。

鳥と寺社(如意輪寺:東京都西東京市)

昨日は下北沢「かまいキッチン」さんでのライブ大成功と自分達では言いたいです、ご来店下さった皆さんと遊んでくれた子供達、本当に楽しい休日をありがとう御座います!はなぶさ堂のとしては、手作りのぬいぐるみ楽器を皆さんに手に取ってもらえて、演奏とお店の雰囲気が盛り上がってホッとしています。

子供達の予期せぬ「雑巾シボリ」攻撃(ぬいぐるみが雑巾シボリされる)、にも耐えたぬいぐみ達、ヒヤヒヤしたけど、創作活動にも自信が付きましたよ!。

ご来店頂いた皆さんと、ご協力頂いたお店の方々に深~く感謝しまーす。お子様方「また遊ぼーねっ!」

 

さてさて、今日は連休最終日という事もあり、少し足を伸ばして寺社めぐりをしてきましたよ。先日紹介した近所の「長命寺」武蔵野三十三霊場の一番霊場なので、今日は続きの4~7番まで回って来ました。タイトルの《鳥と寺社》では、お寺の写真と共にそこで最初に会った鳥を紹介して行こうと思います。

----------------------------------------------------------------------------------

四番霊場:如意輪寺(東京都 西東京市

最初に出会った鳥:ムクドリ

f:id:hanabusa_do:20130507231702j:plain

----------------------------------------------------------------------------------

f:id:hanabusa_do:20130506124222j:plain

 

↑如意輪寺参道、門の左右には阿吽の像が立っています。

 

f:id:hanabusa_do:20130506124329j:plain

↑門を通り抜けると「弘法大師(空海)さん」がお出迎えしてくれました。余談ですが、私の母は「寺ガール?」です、年齢的にそれはそれは年季が入っているのです、長年歩いている母の影響で弘法大師さんにはいつも願掛けをしてしまうのです。

 

f:id:hanabusa_do:20130506124706j:plain

↑木造寺社の前で不思議な木の実を見つけましたよ。これは何という植物?まるでイカ飯のようにぱんぱんに詰まった実から数本の足のようなものが生えていました…。

 

f:id:hanabusa_do:20130506130645j:plain

↑ご本尊は「如意輪観音」さま、本堂はお線香の台から賽銭箱まで屋根があって、奥ゆかしい木造の佇まいでした。線香台の手前にあった立派な梅ノ木にムクドリが2羽、ここで最初に出会った「鳥」春の日差しの中に戯れていましたよ。

 

f:id:hanabusa_do:20130506225350j:plain

ご朱印を頂きました。

 

《鳥と寺社》2回目にして4番霊場でしたが、2と3はまた追々に…。5番霊場「多門寺」へと続きます。